ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

右サイドバーに人気記事ランキングを追加しました。

      2015/01/12

こんにちは。咲本です。

昨日の夜に、ブログをちょっとカスタマイズしました。

右側に人気記事ランキングを追加しています。

ACR WEBというところのブログパーツを使っています。
http://www.ziyu.net/pranking.htm

11月からこのブログを書き始めて、記事もたくさん貯まってきました。できるだけ、ピアノ教室に関係することで役立つ情報を提供してきたつもりです。私の知っている知識の範囲でですが・・・。

ブログは、最新の記事がトップページに表示されるので、昔に書いた記事はどんどん読まれなくなります。
でも、本当に役に立つ記事は実は昔のブログに眠っている可能性が高い。

昔の記事も読み返してもらう方法はないかなぁと思い、最初に始めたのがメルマガです。

ブログ開設当初から読んでいただいている読者であれば、特に問題がないですが、つい最近ブログを見つけてもらった方にとっては、過去の記事まで読み返してないかもしれません。

それが、メルマガが届くことによって、たとえば「自由帳」っていう満足度アップツールを知って「これ役に立ちそうだから実践してみよう!」って思ってもらえるかもしれませんからね。

もちろん、ブログで書いてないアメンバー限定記事や特別な記事もメルマガでは発信しています。

今回カスタマイズしてみた人気記事ランキングも同じような趣旨です。

他の人がたくさん読んでいる記事を知ってもらい、その記事も最新記事以外の読んでいただければと思います。

最近書いた記事が件数ものびてしまうので、趣旨である過去人気記事ランキングになるかわかりませんが、うまく表示できればいいですね。

あなたも、たくさんの記事を書いていると「この記事は読んでほしいなぁ」と思うものがでてくると思います。それを自然に読ませるような方法を考える必要があります。
過去に書いたすべての記事はあなたにとって大切な財産なのですから・・・。

ちょっとでも役にたったら、こちらをクリック!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら「ブログリーダー登録」や「読者登録」よろしくお願いします。

 - ブログ , ,

  関連記事

no image
第2回「音楽教室生徒獲得プログラム」募集開始

音楽教室生徒獲得プログラムの第2回目の募集を行います。このプログラムは、ピアノ教室を開いている先生の生徒集客を全面的にバックアップするプログラムとなっています。このプ

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

no image
ピアノ教室のチラシで失敗するパターンは・・・のタイミングが間違っている

前回、チラシの内容によって問い合わせがぜんぜん変わってくることを伝えました。 今 …

no image
とにかく信じて黙々としばらくは頑張ろう・・・その結果得られたものは・・・

このブログを書き始めて半年が過ぎましたが、また嬉しいメールが届きました。 ブログ …

no image
「大量の画像データなどを一度に送信する方法」

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
ピアノ教室復活支援会「希望」本当に今、必要なことなのか?

東日本大震災 ピアノ教室復活支援会 「希望」 というボランティアグループがありま …

パーソナルブランディングを高める時代です

この前、かすなびのオフ会に参加したことを書きましたが、その後ツイッターを使ってい …

no image
アップルから新発売「iSteve」

面白かったのでアップします^^アップルCEOの伝記が来年出版するらしいです。そのタイトルは「iSteve」(アイステーブ)・・・。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000591-reu-bus_allや

no image
1回聴いたら、ファンになる。正直かっこいい・・・

この小学6年生の演奏は何度も聞いてしまいます。 この子の演奏は、本当にかっこいい …