ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

かわいらしいミステイクは好感度アップ

      2011/05/20

こんにちは。咲本です。

最近、「クスッ」って笑ってしまったブログがあります。それが、こちら。中野音楽教室の中野先生のブログです。

 
タイトル『「あああ」が消せなくて』・・・・です^^
ツイッターの設定テストで「あああ」という入力したものが、ブログ村に反映されて上位にきてしまいました。
大慌てで削除しようとしても、どうやっても消せなくて、焦っている光景が目に浮かびます。

私は好感がもてました^^

「どうやっても消えない」のこの絵文字や、
「本当に申し訳ございません」と、床に頭をぶつけて血を流している絵文字も笑ってしまいました。
 
ミステイクは、誰でもあります。重要なのはその後の対応です。
 
特に中野先生の「あああ」という記事は、そんな大したミスではありません。他の人もあまり気にしてないと思います。でも、それをまた、『「あああ」が消せなくて』という記事で、誠実に謝っているなんて、「なんて性格のいい先生なんでしょ^^」って思いました。

こういうところに、個性というか性格がでますよね。

かわいらしいミステイクは好感度アップです。
 
これはピアノ教室を探している保護者の方にとってもそうです。親近感がかなり湧くと思います。

そして、もう1つ今回の記事で伝えたいのは、ランキング上位にきてしまった「あああ」というタイトル。
このタイトル、みなさん気になって思わずクリックしたくなりませんでしたか?
私は「なんだろう」って思って、クリックしてしまいましたよ^^
以前、「記事の書き方~思わずクリックしたくなるタイトルとは」という記事を書いたことがありますが、この記事にぴったりでした。

タイトルはやっぱり重要です。「たくさんの人に読んでもらいたい!」という記事を書いたら、タイトルにも記事と同じだけのエネルギーを使ってくださいね。タイトルは導火線の役割です。しっかりした導火線がないと記事までたどり着けませんので知恵を振り絞りましょう。

「好感度」と「タイトルの重要性」の話でした。
それでは、また。

 
追伸
しっかり、3位に入ってるところを、画像保存させてもらいました(笑

ちなみにブログ村の記事を消すことは、この方法でできそうです。

 - ブログ , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ブログ村ランキング上位の人のブログ、具体的に何を参考にするの?

読者の方から、質問が届いていました。「ランキング上位の人のブログやHPを見たほうがいいと書いてましたが、具体的にどういったところを参考にしたらいいのでしょうか?何人ものブ

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

no image
ピアノ教室運営相談室メンバーの声

今回は、ピアノ教室運営相談室メンバーの声を掲載したいと思います。 このスクール経 …

パーソナルブランディングを高める時代です

この前、かすなびのオフ会に参加したことを書きましたが、その後ツイッターを使ってい …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …

no image
接触回数を増えれば自然と生徒は増えていきます。ブログで面白い文章を書くコツ

  こんにちは、咲本です。   不動産関係で読んでいるブログ …

ピアノ教室の売上を上げるための3つの方法

売上は、「顧客数×購入単価×購入頻度」で表すことができます。   顧客 …

no image
「うちのホームページはイマイチだけど、ピアノの教え方・情熱では負けないわ」

ホームページから伝わるものが、見ている人にとってはすべてです。   こ …

no image
驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

こんばんは、咲本です。 メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。 最 …

no image
ピアノ教室のチラシで失敗するパターンは・・・のタイミングが間違っている

前回、チラシの内容によって問い合わせがぜんぜん変わってくることを伝えました。 今 …