ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

行動してみる。すると目標が見えてくる。

      2011/06/22

砂浜の足あと画像どんな人でも、はじめてのことをするとき、目標なんて見つからないことが普通です。逆に明確な目標があったらおかしい。

 

たとえば、ゴルフをまったくしたことがない人がいます。ゴルフをしたことがない人はよくわからないかもしれませんが、18ホールを廻って、100以内のスコアになれば、素人としてはまあまあだと思います。

 

でも、ゴルフの知識がまったくない段階で「100を切ろう!」と思ってもピンときませんし、まったく意味がありません。仮に150を切ろうといってもピンとこないはずです。それは、自分が今、どの位置にいるか理解してないからです。もしかしたら、ゴルフの才能がすごくあり、80ぐらいでコースを回れる人かもしれませんし、まったくセンスがなく150以上のスコアになるかもしれません。

 

一度も行動したことがないから、自分自身のことを理解できてないのです。

 

1度でもコースをまわると、「次回はこれくらいのスコアになりたいな。どんな練習をすればなれるのかな?」などを考え出します。

人によっては、「パットを練習したほうがスコアが縮まりそうだ」と思うかもしれないし、ショートアイアンがうまく打てれば・・・と思うかもしれない。

 

行動したことによって、具体的な目標が見えてくるのです。

行動すればするほど、自分に足りないものが何か、自分への質問も具体的になってきます。

 

これは、ビジネスでもいっしょだと思います。

とにかく、下手でもいいから、ひと通りやってみましょう。ゴルフでいったら、18ホールまわってみる。下手すぎるからと途中で止めてはいけない。下手でもいいから、18ホールまわってみると、次の課題がみえてきます。

自分が今、どんなことができるのかを理解することによって、次の1歩が見つかります。

 - ブログ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

no image
アップルから新発売「iSteve」

面白かったのでアップします^^アップルCEOの伝記が来年出版するらしいです。そのタイトルは「iSteve」(アイステーブ)・・・。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000591-reu-bus_allや

勇気
第1歩を踏み出して継続することが、どれだけ勇気のいることか・・・

私は、何か新しいことを始める人を尊敬する。同じことを黙々と継続できることも同様に …

no image
同業者以外の社長から経営を学べ!

ピアノの先生は、いってみれば個人事業主。1つの会社の社長と同じ役割です。営業活動 …

no image
顧客生涯価値を考える

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
ピアノ教室復活支援会「希望」本当に今、必要なことなのか?

東日本大震災 ピアノ教室復活支援会 「希望」 というボランティアグループがありま …

no image
ピアノ教室関連のアイデアが湧いてくる。。。

今日、嫁とサイゼリヤでお昼を食べながら、ピアノ教室の今後の展開を話していると、ど …

no image
「必要な情報を、必要なタイミングで、必要なあなたに」

情報に溢れた世の中ですよね。パソコン同士が繋がりだし、個人が情報発信ができる環境 …

ピアノ教室の売上を上げるための3つの方法

売上は、「顧客数×購入単価×購入頻度」で表すことができます。   顧客 …