ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ピアノ教室関連のアイデアが湧いてくる。。。

   


今日、嫁とサイゼリヤでお昼を食べながら、ピアノ教室の今後の展開を話していると、どんどんアイデアが湧いてきました。

現在8人のピアノ講師スタッフがいますが、人が集まると、いろいろなことができるようになってきます。

 

今後やりたいことは、演奏者派遣、簡単ピアノサークルの拡大、越谷教室。必ずやっていかなければならないことは、粕壁東教室の運営とテナント入室。

 

今回、ピアノ講師募集でたくさんの若い先生達に直接会い、お話することができました。その1番の収穫は、もっともっと活躍する場をほしがっているということを知れたことです。

プロデュース次第では、演奏家として活躍できる場所を提供したり、講師として活躍できる場所を提供できると感じました。

 

世の中にはダイヤの原石のような技術力の高いピアノの先生が埋もれています。
ボランティアのように活動している演奏家がたくさんいます。
ボランティアのようにピアノの技術を教えている先生達がたくさんいます。

 

でも、それではいけないと思うんです。

ボランティアでは、いつかは行き詰まります。特にそのピアノの技術で生活していかなればならない先生達にとっては、死活問題であることは間違いありません。

 

クオリティの高い演奏を提供できる場所を作り、クオリティの高いピアノレッスンを提供できる場所を作り、お客様に満足いくサービスを提供する。そして、その対価として、お客様から正当な報酬をいただいて、講師にも「やりがい」と「満足いく報酬」を提供したい。

 

そんなWIN,WIN,WINな形を作れるように頑張らないと!

 

 - ブログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
5万円のお金を払って参加したビジネスセミナーの話

たまに、私はビジネスセミナーに参加します。ビジネスを成功させるには、インプットは …

no image
誰に検索してほしいかを考えてから、ブログを書く

もし、普段の生活日記なら、すきなことを書けばいいでしょう。しかし、もし仕事に結び …

no image
顧客生涯価値を考える

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
「大量の画像データなどを一度に送信する方法」

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
パソコンのモニターを2つにして作業効率アップ

作業しているパソコンのモニターは2つにしています。これは、単純に作業できるスペースが広くなるので作業効率があがるからです。効率化についていろいろなアイデアが書いてある

no image
「心のこもったおもてなし」をするためには顧客管理が必要です

前回のブログで「ピアノ教室に長く通ってもらうには」という内容の記事を書き、 「信 …

no image
行動してみる。すると目標が見えてくる。

どんな人でも、はじめてのことをするとき、目標なんて見つからないことが普通です。逆 …

no image
バッハの名曲を奏でる木琴がすごい

NTTドコモのCMがすごい。まずは、これを見てほしい。http://answer.nttdocomo.co.jp/touchwood/#play木琴の優しい音色がいい感じです。撮影大変だっただろうな・・・。水のせせらぎと木琴の音色で

no image
本日は、書斎の引越し作業

自宅のサンルームを書斎にして、ブログを書いたりウェブ制作していたりするのですが、さすがに夏は暑そうなので、引っ越すことにしました。といっても他に空いている部屋はありま

no image
ピアノ教室の発表会でも他にはない特徴・強みをつくる

今日は、発表会プログラムの印刷を朝から会社でしていました。今回は300枚印刷しました。習っている生徒さんには、高級感のある厚い用紙に印刷されたプログラムを渡し、発表会に見