ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ピアノ教室に長く通ってもらうには、信頼関係を築く以外に方法はない

   

ブログで、ピアノ教室運営に関する様々な集客方法を紹介しています。

これらのことを実践するだけでも、ある程度は生徒増加という結果に結びつくと思います。

 

しかし、入会してもらっても、「毎年3月に生徒さんが大量に辞めてしまう、、、結果的に生徒さんが減少してしまった」
そんな話を聞いたことがあります。

 

ビジネスをしていく上で、継続率を高めるということも大変重要な1つです。

 

■見込生徒×入会率×継続率=売上

 

見込生徒を集めて、入会率を高め、継続率を高められれば、売上は掛け算のように増えていきます。

 

今回は、継続率を高める話をしたいと思います。

 

結論から書きますと、「信頼関係を築く」これ以外に方法はありません。

 

ピアノ教室の場合、実際にレッスンを受ける子供、その保護者、2人がお客様だと認識する必要があります。
この2人と信頼関係を築くことができれば、必然的に継続率は高くなってきます。

 

■信頼関係を作るには「知識」と「思いやり」

 

では、信頼関係を築くにはどうすればいいか。

大切なのは、「知識」と「思いやり」です。

 

生徒さんが何を望んでいるのか、また保護者の方が何を望むでいるのか、どうなりたいのか、また子供にどうなってほしいのか。

 

しっかりとヒアリングをして、悩みを聞き、真剣に考えて答えを導きだす。カウンセラー的なことができれば、本当の意味で信頼関係を築けるでしょう。

 

商売の原則は、まず、相手に与えること。

相手の悩みを聞き、解決して、感動と幸せを提供する。

 

それを続けていけば、必ず、継続率は高くなり、今まで3年間の継続率だったものが、10年以上通ってくれる生徒さんが増え、一生を通して関わっていくことになるでしょう。

結婚式に呼ばれたり、子供が生まれたときには、遊びにいったり。

幼稚園からピアノ教室に通っていた生徒さんが、結婚式など人生の中でも大きなイベントに呼んでいただいたときなど、あなたは本当にピアノを通して人と関わり、信頼関係を築けたといえるかもしれませんね。

 

悩みを解決するには、「知識」も必要です。ピアノレッスンというサービスを提供しているので、当然、ピアノの専門家としての知識は必要です。

どんな練習方法がいいのか、どうすれば上手に弾けるようになるのか。しかし、ピアノの知識だけを求めているわけでもないことを理解することも重要です。

 

■興味深く話を聞くという姿勢が大切

 

保護者の方達は、もしかしたら、子育ての知識かもしれませんし、近所の美味しいお店かもしれません。

 

すべてを答えられなくてもいいと思います。子育てをしたことがない場合は、当然答えられませんよね。

しかし、その生徒さんや保護者の方達からのメッセージを真剣に受け止めて、興味深く話を聞くという姿勢は大切です。

相手からのメッセージを真剣に聞き、時には教えてもらい、時にはアドバイスをして、会話を深めていく。

信頼関係を築く唯一の方法は、このコミュニケーションです。

 

■メール、ニュースレター、ブログも重要なコミュニケーションツール

 

直接の会話が一番理想です。でも会話以外でもコミュニケーションをする方法はあります。

メールでもいいです。ニュースレターで情報発信するのでもいいです。ブログも、かなり重要なコミュニケーションツールです。

 

生徒募集にブログを活用している場合、日記を書くまたは宣伝をするという意識から、保護者の方の悩みを解決するという意識でブログを書いてみてください。

コミュニケーションを前提としたブログになりますので、きっと、問い合わせは増えると思います。

 


ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさんあります。
是非、クリックして読んでみてください。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

 

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら「ブログリーダー登録」やFacebookで「いいね!」よろしくお願いします。



 - ブログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
「希望」という同じピアノ教室仲間を助けたいという気持ちは本当にすばらしいと思っているんです

すごく為になるコメントを頂いたので、この返信をブログで書きたいと思います。 前回 …

no image
今のピアノ教室をさらに発展させるために、小売業・製造業の発想を取り入れる

こんにちは。咲本です。 ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさん …

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

no image
驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

こんばんは、咲本です。 メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。 最 …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …

no image
ユーチューブは生徒募集に効果あり

ピアノ教室とユーチューブは、かなり相性がいいと思っています。音楽は世界共通なので …

no image
本日は、書斎の引越し作業

自宅のサンルームを書斎にして、ブログを書いたりウェブ制作していたりするのですが、さすがに夏は暑そうなので、引っ越すことにしました。といっても他に空いている部屋はありま

no image
ピアノ講師はあまり知らない文章を書くときの黄金ルール

昨日の浅田真央選手の演技は、本当に感動しました。   4年間の努力・練 …

no image
同業者以外の社長から経営を学べ!

ピアノの先生は、いってみれば個人事業主。1つの会社の社長と同じ役割です。営業活動 …

no image
折込チラシでピアノ教室の生徒さんが15人ぐらい増えた。さらに・・・

また、何か新しいことをしたいと思ったので、メルマガの配信を復活しようかと思います …