ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

お金を払うと本気になる

   

お金を払うと本気になる。
これは不思議だけれど、ほとんどの人がそうだ。

 

僕もそうです。僕は、飲食店をやっている友達や他にもいろいろな人に、インターネットの活用方法や株式投資の話、不動産投資の話、お金が稼げる話や仕事になる話をたくさんしてきた。

内容的には、僕がセミナーや本から学んだことなので、確実に価値がある情報だと思っている。有料セミナーを開いてもOKなレベルだといっていい。

 

しかし、僕はあることに気づいてしまった。

 

それは、お金を払わないで聞いた情報は、ほとんどの場合行動しないということだ。

 

コンサルタントやプロジェクトリーダーって、クライアントを行動させてナンボだと思う。これがいくらいいアイデアや利益に結びつく話をしても、だいたいその場限りの話題で終わってしまう。

昔、友人にホームページでお客さんが増えるからと、タダで作ってあげたことがある。簡単なホームページでも、なんだかんだ丸一日は時間を使って作っている。でも、これもそのまんま。更新なんて、本当にしない。

 

これが身銭をきって作成したらどうだろうか?

たぶん、僕からのアドバイスは一語一句逃さないように集中して話をきくだろうし、実践するだろう。

 

どんな人間だって最低製作費用分ぐらいは回収したいと思うからだ。

また、ホームページからの問い合わせが無かったら、「なぜなんだろう?」と疑問を持ち、常に更新する意識になるだろう。

 

これに気づいてから、いろいろな集客方法や売上アップ方法を知っていても、すべては話さなくなった。

やっぱり、本気で学びたい・頑張りたいという人とでないとパートナーとして一緒に仕事をしても楽しくない

 

それがクライアントのためになるんだ。

 

本気になるためにお金を払う。この考えは僕はありだと思う。

 

 - ブログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
1回聴いたら、ファンになる。正直かっこいい・・・

この小学6年生の演奏は何度も聞いてしまいます。 この子の演奏は、本当にかっこいい …

誰でも簡単にランキング上位になる方法、しかし不正な方法です

あなたは、いままで「このランキング、なんかおかしい・・・」と思ったことはないでし …

勇気
第1歩を踏み出して継続することが、どれだけ勇気のいることか・・・

私は、何か新しいことを始める人を尊敬する。同じことを黙々と継続できることも同様に …

no image
ピアノの先生は、どこまでビジネスの勉強をすればいいのだろうか?

ピアノの先生は、どこまでビジネスの勉強をすればいいのだろうか? 確かに、マーケテ …

no image
ちょっと疲れたときに気分転換で「タイピングゲーム」

最近、ちょっと真面目た話を書いていたので、ちょっと気楽なネタで。 今回、紹介する …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …

no image
「希望」という同じピアノ教室仲間を助けたいという気持ちは本当にすばらしいと思っているんです

すごく為になるコメントを頂いたので、この返信をブログで書きたいと思います。 前回 …

no image
チラシの反応がないと思っている人のパターンは3つ

ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさんあります。 是非、クリッ …

no image
生徒さんとのたくさんのメールのやり取りはピアノ教室の財産になる

ブログを書くとき、まず、あなたはどのような人に、ブログを読んでもらいたいか考える …

no image
スクール生徒数合計で184名になりました!

最近、いろいろな事業の話が同時に舞い込んできており、なかなかブログ更新もできませ …