ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

お金を払うと本気になる

   

お金を払うと本気になる。
これは不思議だけれど、ほとんどの人がそうだ。

 

僕もそうです。僕は、飲食店をやっている友達や他にもいろいろな人に、インターネットの活用方法や株式投資の話、不動産投資の話、お金が稼げる話や仕事になる話をたくさんしてきた。

内容的には、僕がセミナーや本から学んだことなので、確実に価値がある情報だと思っている。有料セミナーを開いてもOKなレベルだといっていい。

 

しかし、僕はあることに気づいてしまった。

 

それは、お金を払わないで聞いた情報は、ほとんどの場合行動しないということだ。

 

コンサルタントやプロジェクトリーダーって、クライアントを行動させてナンボだと思う。これがいくらいいアイデアや利益に結びつく話をしても、だいたいその場限りの話題で終わってしまう。

昔、友人にホームページでお客さんが増えるからと、タダで作ってあげたことがある。簡単なホームページでも、なんだかんだ丸一日は時間を使って作っている。でも、これもそのまんま。更新なんて、本当にしない。

 

これが身銭をきって作成したらどうだろうか?

たぶん、僕からのアドバイスは一語一句逃さないように集中して話をきくだろうし、実践するだろう。

 

どんな人間だって最低製作費用分ぐらいは回収したいと思うからだ。

また、ホームページからの問い合わせが無かったら、「なぜなんだろう?」と疑問を持ち、常に更新する意識になるだろう。

 

これに気づいてから、いろいろな集客方法や売上アップ方法を知っていても、すべては話さなくなった。

やっぱり、本気で学びたい・頑張りたいという人とでないとパートナーとして一緒に仕事をしても楽しくない

 

それがクライアントのためになるんだ。

 

本気になるためにお金を払う。この考えは僕はありだと思う。

 


 - ブログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

悩み
ピアノ教室運営相談Cさん編

こんにちは。咲本です。 今、ちょっといろいろなウェブサイトを作っています。また、 …

no image
水曜日午前中はチラシ配りの日

水曜日、午前中はチラシ配りの日です。 うちのピアノ教室では、そんなルールがありま …

no image
かわいらしいミステイクは好感度アップ

こんにちは。咲本です。 最近、「クスッ」って笑ってしまったブログがあります。それ …

no image
ピアノビル、こんな姿に。。。

この数ヶ月は本当に忙しかった。そして、これから数ヶ月も忙しいだろうなと思う。ピア …

no image
「心のこもったおもてなし」をするためには顧客管理が必要です

前回のブログで「ピアノ教室に長く通ってもらうには」という内容の記事を書き、 「信 …

no image
ブログへのアクセスを増やす方法

こんにちは。咲本です。 ブログへのアクセスを増やす方法について今回書いてみたいと …

no image
ピアノ教室に問い合わせが集まる理想的な記事の書き方

ホームページからたくさんの問い合わせがくる為には、検索上位にくる以外方法はありま …

no image
とにかく信じて黙々としばらくは頑張ろう・・・その結果得られたものは・・・

このブログを書き始めて半年が過ぎましたが、また嬉しいメールが届きました。 ブログ …

no image
チラシの反応がないと思っている人のパターンは3つ

ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさんあります。 是非、クリッ …

no image
明日はピアノ教室の発表会

写真は、プロのカメラマンにお任せ。私はビデオ撮影担当です。 発表会は、少ない人数 …