ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

「希望」という同じピアノ教室仲間を助けたいという気持ちは本当にすばらしいと思っているんです

      2011/05/20

すごく為になるコメントを頂いたので、この返信をブログで書きたいと思います。
前回の記事のコメントがこちらです。

kassii3さんからのアメブロへの投稿

こんにちは!

こんにちはです!
刺激的なタイトルに惹かれて、やってきました。
少々お怒りのようですね(^^♪
まったくの正論だとは思います。またこのように発信することも勇気がいる事だと思います。
ただ、私は若干擁護を・・・
正論としては、無駄な支援、より負担をかける支援はすべきじゃないとは当然なのですが、それを判断するのは容易ではない筈です(まあ簡単な事だと言うかもしれませんがそれは少し置きます)。例えば100の有益な支援があれば10の無駄な支援が存在してしまいます。その比率をコントロールするリーダーやシステムが有効に成立していれば少なくすることは出来すが、無くすことは無理な事だと思います。やはり重要な基本な所は気持ちではないでしょうか。何かをしなければ、という衝動が人を動かします。それをコントロールして有益な方向に持って行くのは、それらを俯瞰できる人の役割であると思います。
ただ、私の友だちも「被災地の子供達に絵本を」と言う行動を起こしてしまっています。郡山の知人に協力を求めたところ、きっぱりと断られたました。それどころじゃないって(^^ゞ
援助を受ける方の精神的負担が問題ですが、需要をはっきり発信して頂くのが効率的な支援にはなりますね。
つらつらと書いてしまいました<(_ _)>
咲本さんの発信する姿勢、素敵ですよ!

 

kassii3さんへの返信

kassii3さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

大変勉強になります!
今回の件で、特に怒っているというわけではないですが^^
何か考えて軌道修正するキッカケになればと思い書かせていただきました。

「希望」という同じピアノ教室仲間を助けたいという気持ちは本当にすばらしいと思っているんです。その1歩を踏み出す勇気は、まずほとんどの人にはできません。
だから本当にこの活動を応援しているんですよ。
でも、最初考えついた方法がすべて、正しいというわけではないことを伝えたかったんです。
リーダーは時にいろいろな意見を聞きながら、軌道修正する勇気も必要だと思います。

kassii3さんの言うとおり、気持ちが一番大事です!
「ピアノの先生を支援していきたい」という高い志は、立ち上げたときと一緒で、状況に応じて、どの方法がベストかを選択していくことがリーダーに求められることだと思います。

私は、たぶん周りにはYesマンしか、いなくなっているだろうから、応援の意味も込めて、ブログで別の方法を提案しています。

ボランティア団体って、もう立派な1つの組織です。
特に、「希望」に楽譜を送った人達って、100人以上いるんじゃないでしょうか?

かなり大きな組織ですよ。100人以上いる会社っていったらそれは立派な会社です。

このリーダーが、石嶺先生なのですから、責任も重大です^^

みんなの気持ちを路頭に迷わせてはいけないですし、かなりプレッシャーが重くなってきているのではないでしょうか?

本当に大変だと思います。楽譜の仕分けから、郵送から、そして全体のマネジメントですからね。

是非、頑張ってほしいです。

もう1つ、石嶺先生に提案するとしたら、

この本読んでなかったら、読んだほうがいいと思います。
マネジメントが、分かりやすく書かれています。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 - ブログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
ブログ村ランキング上位の人のブログ、具体的に何を参考にするの?

読者の方から、質問が届いていました。「ランキング上位の人のブログやHPを見たほうがいいと書いてましたが、具体的にどういったところを参考にしたらいいのでしょうか?何人ものブ

no image
アップルから新発売「iSteve」

面白かったのでアップします^^アップルCEOの伝記が来年出版するらしいです。そのタイトルは「iSteve」(アイステーブ)・・・。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000591-reu-bus_allや

悩み
ピアノ教室運営相談Cさん編

こんにちは。咲本です。 今、ちょっといろいろなウェブサイトを作っています。また、 …

no image
ピアノ教室復活支援会「希望」本当に今、必要なことなのか?

東日本大震災 ピアノ教室復活支援会 「希望」 というボランティアグループがありま …

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

no image
ピアノ教室に長く通ってもらうには、信頼関係を築く以外に方法はない

ブログで、ピアノ教室運営に関する様々な集客方法を紹介しています。 これらのことを …

no image
ピアノ教室のチラシで失敗するパターンは・・・のタイミングが間違っている

前回、チラシの内容によって問い合わせがぜんぜん変わってくることを伝えました。 今 …

no image
あなたのピアノ教室に来る生徒さん、または保護者の方もあなたと同じタイプの人

■「鏡の法則」、「引き寄せの法則」 「鏡の法則」、「引き寄せの法則」という言葉が …

no image
1回聴いたら、ファンになる。正直かっこいい・・・

この小学6年生の演奏は何度も聞いてしまいます。 この子の演奏は、本当にかっこいい …

no image
驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

こんばんは、咲本です。 メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。 最 …