ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

明日はピアノ教室の発表会

      2011/05/20

写真は、プロのカメラマンにお任せ。私はビデオ撮影担当です。

発表会は、少ない人数であったとしても、絶対にやっていったほうがいい。合同でもいいのです。
大変ですが、がんばりましょう!

なぜ、そこまで「発表会をしたほうがいい」と力説するかと言うと、毎度のことながら、生徒募集においてたくさんの効果があるからです。

イベントの力ってすごいです。
発表会というイベントがあることによって、生徒さんも頑張れるし、なんか教室に活気がでてきます。
その活気は、必ず、ピアノ教室をさがしている保護者の方達に伝わります。

発表会があるとブログに書きますよね。
ツイッターも自然と発表会の内容を書いていたりしますよね。

賑わっている教室に生徒さんはどんどん集まりますので、賑わいを演出するのに、発表会というイベントは大変効果的なんです。

今回、ツイッター、フェイスブック、ミクシィ、ぐるっぽなど、あらゆる場所で告知しました。

生徒募集などは営利目的とみなされてしまうので、ミクシィなどでも書き込みができる場所は限られています。

しかし、発表会は営利目的ではありません。
だから、様々なところに書き込みができます。

その他にも、発表会をすると、良いことがたくさんあります。
それは、将来の募集に必要な教室の宣伝のための良いコンテンツがたくさん集まるということです。

・生徒さんの感想
・ビデオコンテンツ
・写真

これらも、インターネットを使い活気のある教室を演出するツールとなってくれます。

是非、しっかり保存しておきましょう。
生徒さんが写っている写真や感想が、あなたの代わりに生徒さんを集めてきてくれる優秀な営業マンになるのです。

もちろん、生徒さんにとっても貴重な経験になります。自信がつくキッカケになるかもしれませんよね。
イベントを行うのは、大変ですが、それ以上に得られるものがあります。

他にも発表会を行うことによって、生徒さんを増やすきっかけとなる様々なアイデアを実践しました。
これは、今コンサルをしている先生達にだけ、お伝えします^^

 - ブログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
ピアノ教室経営ですごく重要な世代別人口を理解する

こんにちは、咲本です。 いよいよ7/9(火)セミナーが近づいてまいりました。 申 …

no image
誰に検索してほしいかを考えてから、ブログを書く

もし、普段の生活日記なら、すきなことを書けばいいでしょう。しかし、もし仕事に結び …

パーソナルブランディングを高める時代です

この前、かすなびのオフ会に参加したことを書きましたが、その後ツイッターを使ってい …

no image
ドラマ「JIN-仁-」の「橘家のお弁当」を食べて感じた購買心理

明日、娘が誕生日なので、本日は1日前ですが母の家で誕生日パーティーをする予定です …

no image
時には、反感を恐れず、勇気を持って発言しましょう

コメントが届いたので、返信します。 「怒っています」さんからのコメント さくらら …

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

no image
行動してみる。すると目標が見えてくる。

どんな人でも、はじめてのことをするとき、目標なんて見つからないことが普通です。逆 …

no image
ピアノ教室に長く通ってもらうには、信頼関係を築く以外に方法はない

ブログで、ピアノ教室運営に関する様々な集客方法を紹介しています。 これらのことを …

no image
ピアノ教室のチラシで失敗するパターンは・・・のタイミングが間違っている

前回、チラシの内容によって問い合わせがぜんぜん変わってくることを伝えました。 今 …

no image
パソコンのモニターを2つにして作業効率アップ

作業しているパソコンのモニターは2つにしています。これは、単純に作業できるスペースが広くなるので作業効率があがるからです。効率化についていろいろなアイデアが書いてある