ユーチューブは生徒募集に効果あり


ピアノ教室とユーチューブは、かなり相性がいいと思っています。音楽は世界共通なので、いろいろな国からコメントが入ったり、また生徒さんにとっても撮影するとモチーベーションアップにもなります。

そして、もちろん生徒募集にも効果があります。

ネットを使った生徒募集を考えると

・SEO対策は、実際にピアノ教室を検討をしている人へのアプローチ

・リスティング広告は、明確にピアノ教室を探している人へのアプローチ

・ユーチューブは、多種多様なユーザーへのアプローチ

生徒さんの演奏動画などアップしていると、そのときはピアノを習うことを考えてなくても、あるタイミングで見込み客になる可能性があります。

「近所の◯◯ちゃんのピアノ演奏が、ユーチューブで見れるんだよ」

こんな会話が、夕飯の食卓ででていると、家族全員で見たくなりますよね。そして、演奏を聴いているうちに・・・

「私も習ってみたいな・・・」

なんてことになるかもしれません。

動画を使った宣伝は、これからかなり有効的ですので、是非、ピアノ教室に取り入れてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください