ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ユーチューブは生徒募集に効果あり

   


ピアノ教室とユーチューブは、かなり相性がいいと思っています。音楽は世界共通なので、いろいろな国からコメントが入ったり、また生徒さんにとっても撮影するとモチーベーションアップにもなります。

そして、もちろん生徒募集にも効果があります。

ネットを使った生徒募集を考えると

・SEO対策は、実際にピアノ教室を検討をしている人へのアプローチ

・リスティング広告は、明確にピアノ教室を探している人へのアプローチ

・ユーチューブは、多種多様なユーザーへのアプローチ

生徒さんの演奏動画などアップしていると、そのときはピアノを習うことを考えてなくても、あるタイミングで見込み客になる可能性があります。

「近所の◯◯ちゃんのピアノ演奏が、ユーチューブで見れるんだよ」

こんな会話が、夕飯の食卓ででていると、家族全員で見たくなりますよね。そして、演奏を聴いているうちに・・・

「私も習ってみたいな・・・」

なんてことになるかもしれません。

動画を使った宣伝は、これからかなり有効的ですので、是非、ピアノ教室に取り入れてみましょう。

 - ブログ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

かすなびロゴ
かすなびイベント参加の経験から、ピアノ教室の生徒募集を考える

こんにちは。咲本です。 今回は、この前参加した春日部のイベントの話です。 &nb …

no image
第2回「音楽教室生徒獲得プログラム」募集開始

音楽教室生徒獲得プログラムの第2回目の募集を行います。このプログラムは、ピアノ教室を開いている先生の生徒集客を全面的にバックアップするプログラムとなっています。このプ

no image
ブログ村ランキング上位の人のブログ、具体的に何を参考にするの?

読者の方から、質問が届いていました。「ランキング上位の人のブログやHPを見たほうがいいと書いてましたが、具体的にどういったところを参考にしたらいいのでしょうか?何人ものブ

no image
1回聴いたら、ファンになる。正直かっこいい・・・

この小学6年生の演奏は何度も聞いてしまいます。 この子の演奏は、本当にかっこいい …

no image
「心のこもったおもてなし」をするためには顧客管理が必要です

前回のブログで「ピアノ教室に長く通ってもらうには」という内容の記事を書き、 「信 …

no image
東日本大震災の支援はまだまだ続きます。みんなでがんばりましょう!

発表会で集まった募金を生徒さんに渡しました。   今回の募金額は、25 …

no image
共感をもってもらうことを意識する。そのために書くべきこと

ブログは、ピアノ教室を探している保護者の方達に共感していただくために、書いている …

no image
同業者以外の社長から経営を学べ!

ピアノの先生は、いってみれば個人事業主。1つの会社の社長と同じ役割です。営業活動 …

フェイスブック画像
フェイスブックは現実の世界と近い

今後、ネット社会での実名利用率は、どんどん増えていくことになるでしょう。 &nb …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …