ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ピアノ教室関連のアイデアが湧いてくる。。。

   


今日、嫁とサイゼリヤでお昼を食べながら、ピアノ教室の今後の展開を話していると、どんどんアイデアが湧いてきました。

現在8人のピアノ講師スタッフがいますが、人が集まると、いろいろなことができるようになってきます。

 

今後やりたいことは、演奏者派遣、簡単ピアノサークルの拡大、越谷教室。必ずやっていかなければならないことは、粕壁東教室の運営とテナント入室。

 

今回、ピアノ講師募集でたくさんの若い先生達に直接会い、お話することができました。その1番の収穫は、もっともっと活躍する場をほしがっているということを知れたことです。

プロデュース次第では、演奏家として活躍できる場所を提供したり、講師として活躍できる場所を提供できると感じました。

 

世の中にはダイヤの原石のような技術力の高いピアノの先生が埋もれています。
ボランティアのように活動している演奏家がたくさんいます。
ボランティアのようにピアノの技術を教えている先生達がたくさんいます。

 

でも、それではいけないと思うんです。

ボランティアでは、いつかは行き詰まります。特にそのピアノの技術で生活していかなればならない先生達にとっては、死活問題であることは間違いありません。

 

クオリティの高い演奏を提供できる場所を作り、クオリティの高いピアノレッスンを提供できる場所を作り、お客様に満足いくサービスを提供する。そして、その対価として、お客様から正当な報酬をいただいて、講師にも「やりがい」と「満足いく報酬」を提供したい。

 

そんなWIN,WIN,WINな形を作れるように頑張らないと!

 

 - ブログ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

no image
ピアノ教室運営相談室メンバーの声

今回は、ピアノ教室運営相談室メンバーの声を掲載したいと思います。 このスクール経 …

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

no image
ピアノ教室に問い合わせが集まる理想的な記事の書き方

ホームページからたくさんの問い合わせがくる為には、検索上位にくる以外方法はありま …

no image
アップルから新発売「iSteve」

面白かったのでアップします^^アップルCEOの伝記が来年出版するらしいです。そのタイトルは「iSteve」(アイステーブ)・・・。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110412-00000591-reu-bus_allや

no image
ブログ村ランキング上位の人のブログ、具体的に何を参考にするの?

読者の方から、質問が届いていました。「ランキング上位の人のブログやHPを見たほうがいいと書いてましたが、具体的にどういったところを参考にしたらいいのでしょうか?何人ものブ

no image
驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

こんばんは、咲本です。 メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。 最 …

no image
スクール生徒数合計で184名になりました!

最近、いろいろな事業の話が同時に舞い込んできており、なかなかブログ更新もできませ …

no image
ピアノ教室経営ですごく重要な世代別人口を理解する

こんにちは、咲本です。 いよいよ7/9(火)セミナーが近づいてまいりました。 申 …

no image
東日本大震災の支援はまだまだ続きます。みんなでがんばりましょう!

発表会で集まった募金を生徒さんに渡しました。   今回の募金額は、25 …