ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ブログへのアクセスを増やす方法

      2011/05/20

こんにちは。咲本です。

ブログへのアクセスを増やす方法について今回書いてみたいと思います。

 

まず、なぜブログへのアクセスを増やすのか?
当たり前の話ですが、生徒さんからの問い合わせが増えるからです。もし趣味のページであれば、別にアクセス数など気にする必要もありません。
自分自身の日記のように書いていればいいと思います。

このブログは、生徒さんを増やしたいというピアノの先生達を対象に書いています。趣味の日記として書いている人は、読み飛ばしてくださいね♪

 

アクセスは、大きく2つに分けられます。
新規のアクセスとリピートのアクセス。

 

まず、新規のアクセスを増やす方法から書いていきます。
一番簡単なこと、これは、「更新回数を増やす」という方法です。

肉体的にはかなりハードになりますが、1日15回とか更新すると、アクセスは簡単に増やすことができます。

自転車ビアンキ
愛車のビアンキです♪

以前、不動産の物件調査で写真を一日に20物件ほど撮影したことがあります。自転車で春日部市内を走りまわっていたので、いい運動です(笑

このときに実験で、現場につく度に、現場写真をとって簡単なレポートをブログにアップしました。
アイフォンなので、携帯電話よりは入力もラクです。

通り道にあったお店なども、街を自転車で走っていて気になったものは、かたっぱしからブログにアップしてみました。
すると、本当に簡単にアクセスが増えました。

不動産もピアノの先生も同じ地域密着型のビジネスです。
このような地域密着型ビジネスには、地域情報をブログにアップすることは大変効果があります。

例えば近くに美味しいパン屋さんがあるとします。そのパンの写真や記事を書くと、そのパン屋さんを検索して人がその記事を結構読んでいたりします。
そして、重要なことなのですが、その記事を読んでいる人は、パン屋さんの近隣に住んでいるいる可能性が高いということです。

よって、たまたまパン屋さんを検索した人でも、その記事を読むことによってあなたのピアノ教室に興味を持つ可能性がほんの少し生まれます(笑

インターネット上では、どんなルートで見込客がくるかわかりません。
大変ですが、たくさんの記事を書くということは、本当に効果があります。

 

でもこれは、ちょっと長続きしませんよね。気が向いたときは、このような方法もありだと思います。
新規アクセスには、更新頻度が大切ですが、リピートアクセスには文章の内容が重要になります。
よって地域紹介に偏りすぎるブログになってしまうと、ピアノ教室のブログという主旨とずれてしまいますので、適度な感じで地域紹介はしてみてくださいね。

次回は、もう1つの新規アクセスを増やす方法を書きたいと思います。


 - ブログ , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
この企業は「アナログの良さ」と「デジタルの良さ」を本当に理解しているな

「さすがだな」と思ったこと。 僕はメルマガの配信に「オートビズ」というサービスを …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …

no image
「必要な情報を、必要なタイミングで、必要なあなたに」

情報に溢れた世の中ですよね。パソコン同士が繋がりだし、個人が情報発信ができる環境 …

no image
水曜日午前中はチラシ配りの日

水曜日、午前中はチラシ配りの日です。 うちのピアノ教室では、そんなルールがありま …

no image
同業者以外の社長から経営を学べ!

ピアノの先生は、いってみれば個人事業主。1つの会社の社長と同じ役割です。営業活動 …

no image
「心のこもったおもてなし」をするためには顧客管理が必要です

前回のブログで「ピアノ教室に長く通ってもらうには」という内容の記事を書き、 「信 …

no image
驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

こんばんは、咲本です。 メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。 最 …

no image
チラシの反応がないと思っている人のパターンは3つ

ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさんあります。 是非、クリッ …

悩み
ピアノ教室運営相談Cさん編

こんにちは。咲本です。 今、ちょっといろいろなウェブサイトを作っています。また、 …

no image
ピアノ教室に問い合わせが集まる理想的な記事の書き方

ホームページからたくさんの問い合わせがくる為には、検索上位にくる以外方法はありま …