ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ピアノビル、こんな姿に。。。

   

ピアノビル、ビフォーアフター

この数ヶ月は本当に忙しかった。そして、これから数ヶ月も忙しいだろうなと思う。ピアノビルは足場がはずれ、お披露目。
かなり、インパクトのあるデザインになったのかな。

このデザインも自分で考えた。もちろんパースを描いたのも自分。大学でアートを専攻していたことがこんなところで役立ったようだ。

ピアノ教室部分の内装も終わり、次は4月1日オープン予定のダンススクールの内装工事にとりかかる。

並行して生徒募集もしているが、ちょっとキャパオーバーの仕事量になっているようなので、今年の後半はラクをしたい。


 - ブログ ,

Comment

  1. 西尾純平 より:

    咲本様
    素晴らしいです。思わず目を疑ってしまいました。インパクト大ですね。
    数年後には私もビルにでっかくギターを貼り付けたいと思います。
    頑張って下さい。心より応援しています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フェイスブック画像
フェイスブックは現実の世界と近い

今後、ネット社会での実名利用率は、どんどん増えていくことになるでしょう。 &nb …

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …

悩み
ピアノ教室運営相談Cさん編

こんにちは。咲本です。 今、ちょっといろいろなウェブサイトを作っています。また、 …

no image
生徒さんとのたくさんのメールのやり取りはピアノ教室の財産になる

ブログを書くとき、まず、あなたはどのような人に、ブログを読んでもらいたいか考える …

no image
お金を払うと本気になる

お金を払うと本気になる。 これは不思議だけれど、ほとんどの人がそうだ。 &nbs …

no image
ブログへのアクセスを増やす方法

こんにちは。咲本です。 ブログへのアクセスを増やす方法について今回書いてみたいと …

no image
「大量の画像データなどを一度に送信する方法」

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
顧客生涯価値を考える

こんにちは。咲本です。このブログは、ピアノ教室で成功したい方を応援することが目的です。たくさんのピアノ教室運営のヒントを掲載していきたいと思います。私の知っている知識

no image
ピアノ教室のチラシで失敗するパターンは・・・のタイミングが間違っている

前回、チラシの内容によって問い合わせがぜんぜん変わってくることを伝えました。 今 …

no image
1回聴いたら、ファンになる。正直かっこいい・・・

この小学6年生の演奏は何度も聞いてしまいます。 この子の演奏は、本当にかっこいい …