ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

驚きました。ピアノ教室に2日間で15件以上のお問い合わせの電話がなった媒体とは?

   

こんばんは、咲本です。

メルマガ、ご無沙汰している方も多いかもしれませんね。

最近、登録いただいた方は大丈夫です。

 

また、何か新しいことをしたいと思ったので、
メルマガの配信を復活しようかと思います。

現在、すでに約800人に登録していただいております。

 

6年間で生徒数130人になったノウハウを惜しみなく公開したいと
思います。※このブログを始めた頃は70人でした。

 

メルマガの登録はこちらです。
http://goo.gl/epDvZ

 

ツイッターやFacebookなどソーシャルネットワークサービスが
発達した今でも、メルマガはダイレクトに
メッセージを伝えることができるすばらしいツールです。

 

次回のメルマガは

「2日間で15件ぐらいのお問い合わせ」

があった媒体をこのメルマガでお伝えしようかと思います。

 

最近、私はピアノ教室運営の他に、
ダンススクールも経営しています。

 

新教室を2つ作ったので、最初の集客に
チラシを活用しました。

 

ダンススクールのチラシは正直なところ、うまくいってません(笑
初めての経験ですので、トライ&エラーを繰り返しながら、
成長させていきたいと思っています。

 

ピアノ教室はいままでの経験がありますので、
満足できる数のお問い合わせと入会になりました。

 

今回のチラシで再確認しましたが、チラシはかなり効果的な広告媒体です。

 

前回のブログで書いたとおり、ピアノ教室のチラシでは、
約1ヶ月ぐらいの間で15人の生徒が入会しました。

 

しかし、もっと凄い媒体がありました。
即効性という点では、今までで1番の媒体かもしれません。

 

ホームページは、じわじわと問い合わせが集まるツールですよね。

継続していると、ポツポツとくる感じです。

 

よって、電話が鳴り止まないという状態はありません。

 

チラシもホームページよりは、電話が集中しますが、
鳴り止まないというほどではありません。

 

しかし、今回はじめて試した媒体は、本当に電話が鳴り止まないという感じでした。

 

お昼を食べていても、レッスン中でも、朝9時ぐらいから、
1時間に1本ぐらいのペースでお問い合わせの電話がなりました。

 

私はここまで電話が鳴り止まない状態というのは初めての経験です。

 

2日間で15件以上の電話がなりました。

 

今日の夜8時頃、電話が鳴り止まなかった媒体の正体を
こちらのメルマガ読者限定でお伝えします。
http://goo.gl/epDvZ

 

一回きりのメールになります。

 

もし、ご興味がありましたら、こちらのメルマガにご登録いただければと思います。
http://goo.gl/epDvZ


ブログ村には成功しているピアノの先生達のブログがたくさんあります。
是非、クリックして読んでみてください。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

 

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら「ブログリーダー登録」や「読者登録」よろしくお願いします。

 - ブログ , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
東日本大震災の支援はまだまだ続きます。みんなでがんばりましょう!

発表会で集まった募金を生徒さんに渡しました。   今回の募金額は、25 …

no image
お金を払うと本気になる

お金を払うと本気になる。 これは不思議だけれど、ほとんどの人がそうだ。 &nbs …

no image
共感をもってもらうことを意識する。そのために書くべきこと

ブログは、ピアノ教室を探している保護者の方達に共感していただくために、書いている …

no image
2つめのピアノ教室を作るために廃墟のようなビルを買いました

  土地約90坪の3階建てビルを購入しました。本日購入の契約をしたので …

no image
ユーチューブは生徒募集に効果あり

ピアノ教室とユーチューブは、かなり相性がいいと思っています。音楽は世界共通なので …

no image
ピアノ講師はあまり知らない文章を書くときの黄金ルール

昨日の浅田真央選手の演技は、本当に感動しました。   4年間の努力・練 …

no image
「希望」という同じピアノ教室仲間を助けたいという気持ちは本当にすばらしいと思っているんです

すごく為になるコメントを頂いたので、この返信をブログで書きたいと思います。 前回 …

no image
ピアノの先生は、どこまでビジネスの勉強をすればいいのだろうか?

ピアノの先生は、どこまでビジネスの勉強をすればいいのだろうか? 確かに、マーケテ …

no image
「必要な情報を、必要なタイミングで、必要なあなたに」

情報に溢れた世の中ですよね。パソコン同士が繋がりだし、個人が情報発信ができる環境 …

no image
ピアノ講師達とのやり取りはチャットワークを活用しています。

今回は、講師連絡用に使っているツールをご紹介したいと思います。   う …