ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。

ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

ピアノ教室運営相談室メンバーの声

   

今回は、ピアノ教室運営相談室メンバーの声を掲載したいと思います。

このスクール経営コンサルティング付ホームページ制作サービスを始めて2年程経ちますが、続々と生徒を増やしている人がでてきました。

 

立地・行動力・行動量・コミュニケーション能力が成果をだすためには大切です。そして、ほんのちょっとのノウハウと勇気。

 

7/9、大阪でセミナーを計画していますが、その時にも、生徒数を凄い勢いで増やしているピアノ教室運営相談室メンバーの先生にもお話していただきます。

 

一人は、生徒ゼロ人から、たった1年4ヶ月で28人にまで増やした先生。今も順調に問い合わせが入っているみたいです。

 

もう一人の先生はギター教室で、8ヶ月で30人の生徒を増やしている先生。4月も8人、5月も5人の入会とおっしゃっていました。

もう問い合わせが止まらないような状態です。
今回は、その先生以外にもたくさんメッセージをいただいていますので、そちらを掲載させていただきます。


~ピアノ教室運営相談室メンバーの声~A様

「いつもお世話になっております。
「期待の声」というよりは「メンバーの声」ですが、早速書き込ませていただきますね。
まずは、依頼して本当に良かったです。
ありがとうございます。

 

  1. ホームページを好きなイメージで綺麗に作っていただける点、
  2. 自分で更新できる点、
  3. 何を載せたらいいかを的確にアドバイスしていただける点。

この3つがまず大きいです。

 

更にビジネス以外では、相談室で様々な先生の意見を聞くことができて、私のような新米講師には本当に助かる相談室です。

恐らく、地域がバラバラなのでお互いが競争することなく助け合う気持ちが生まれるのでは、と思います。

 

教室ビジネスと、ピアノレッスンに特化した相談を同時にできるのがとても有り難いです。

例えばHP業者にHPを綺麗に作って頂いたとしても、ピアノレッスンに関する相談はできないですよね。

他の先生の書き込みを見て、「私もこうしようかな」と気づく部分も多く、それでHP改善依頼に繋がったり・・・と良い循環があると思います。

いつもありがとうございますm(__)m」

 

Aより

 


~ピアノ教室運営相談室メンバーの声~都甲紀子ピアノ教室様

「咲本さんの作ってくれたピアノ教室HP。

 

それ自体も素晴らしいのですが、それだけでは集客にはなりません。
咲本さんはその先の「HPを如何に検索にヒットさせ、集客にまで結び付けるか」
ここまで指導して下さります。

 

作成以降、年間入室数に3倍以上の効果がありました。

 

ちょうど先日、ある大阪のピアノ教師の方からお電話がありました。
その先生はネットで私のHPに感動して下さったようです。

 

「集客に悩んでいます。
今までに教室のHPを3回作りましたが、
あまり効果はありませんでした。先生(私の事)のHPは如何でしょう?」
私はその効果と咲本さんの連絡先をお知らせしました。
とても喜んで電話を切られました。

 

HPを作成したいとお考えのピアノ教室の先生へ、
ピアノコム(?)での作成を絶対にお勧め致します!」

都甲紀子ピアノ教室


~ピアノ教室運営相談室メンバーの声~T様

咲本さま、いつも本当にお世話になっています。

 

ネット自体が、何ぞやという段階から
HPを作って頂くことになって、
いろいろご指導いただき、
わからないまでも何とか自分で出来るようになりました

 

劇的ではないものの、
今だに集客出来ていることに自分の方が驚いています。

それというのも、咲本さんが作られたシステムのおかげと思います。

 

HP作成が丸投げではなく、
活きているHPにするため
アフターフォローがあるところが、
ピアノコムの強みだと思います。

 

関東セミナー開催、大成功間違いないでしょう!!

 

Tより


現在は、制作依頼が集中しているので、募集をストップしていますが、このような嬉しい声をいただくために、このサービスを作ったんだなと改めて感じました。

一番最初に書いたブログは

http://ameblo.jp/plusit/entry-10697105490.html

こちらなのですが、

好きな仕事で、かわいい生徒さん達に囲まれて満足いく収入を作るお手伝い」が妻以外にも少しずつできてきているのかなと感じます。

 


ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさんあります。
是非、クリックして読んでみてください。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

 

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容を気に入って頂けましたら「ブログリーダー登録」やFacebookで「いいね!」よろしくお願いします。

 - ピアノ教室運営相談室メンバーの声, ブログ , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
お金を払うと本気になる

お金を払うと本気になる。 これは不思議だけれど、ほとんどの人がそうだ。 &nbs …

no image
明日はピアノ教室の発表会

写真は、プロのカメラマンにお任せ。私はビデオ撮影担当です。 発表会は、少ない人数 …

no image
第2回「音楽教室生徒獲得プログラム」募集開始

音楽教室生徒獲得プログラムの第2回目の募集を行います。このプログラムは、ピアノ教室を開いている先生の生徒集客を全面的にバックアップするプログラムとなっています。このプ

no image
ブログ村ランキング上位の人のブログ、具体的に何を参考にするの?

読者の方から、質問が届いていました。「ランキング上位の人のブログやHPを見たほうがいいと書いてましたが、具体的にどういったところを参考にしたらいいのでしょうか?何人ものブ

no image
今のピアノ教室をさらに発展させるために、小売業・製造業の発想を取り入れる

こんにちは。咲本です。 ブログ村には勉強になるるピアノの先生達のブログがたくさん …

no image
東日本大震災の支援はまだまだ続きます。みんなでがんばりましょう!

発表会で集まった募金を生徒さんに渡しました。   今回の募金額は、25 …

no image
「うちのホームページはイマイチだけど、ピアノの教え方・情熱では負けないわ」

ホームページから伝わるものが、見ている人にとってはすべてです。   こ …

no image
誰に検索してほしいかを考えてから、ブログを書く

もし、普段の生活日記なら、すきなことを書けばいいでしょう。しかし、もし仕事に結び …

no image
共感をもってもらうことを意識する。そのために書くべきこと

ブログは、ピアノ教室を探している保護者の方達に共感していただくために、書いている …

お客様は増やすということは、あなたのファンを増やすということ

お客様は神様ではありません。断言します。この考えがあることによって、変なことが起 …